"成長軌道を加速させる賢い戦略"

Software as a Service (SaaS) 市場規模、シェアおよび業界分析、展開タイプ別 (パブリック、プライベート、ハイブリッド)、アプリケーション別 (顧客関係管理 (CRM)、エンタープライズ リソース プランニング (ERP)、コンテンツ、コラボレーションおよびコミュニケーション、 BI と分析、人材管理、その他)、企業タイプ別 (大企業と中小企業)、業界別 (IT と通信、BFSI、小売と消費財、ヘルスケア、教育、製造、その他)、および地域予測、 2024 ~ 2032 年

最終更新: July 01, 2024 | フォーマット: PDF | 報告-ID: FBI102222

 

重要な市場の洞察

世界の Software as a Service (SaaS) 市場規模は、2023 年に 2,735 億 5,000 万米ドルと評価され、2024 年の 3,175 億 5,000 万米ドルから 2032 年までに 1 兆 2,288 億 7,000 万米ドルに成長すると予測されており、予測期間中 18.4% の CAGR を示しました ( 2024 年から 2032 年)。北米の市場価値は、2023 年に 1,311 億 8,000 万米ドルでした。この市場調査では、Alphabet の Google Cloud Marketplace、Google Workspace、Amazon Inc. の Amazon Elastic Compute Cloud、Microsoft の Microsoft Cloud などのプレーヤーが提供するさまざまな Software as a Service ソリューションを検討しました。 、サービスとしてのクラウド アプリケーション、クラウド コンサルティング サービス、IBM Corporation による IBM Cloud Integration など。

Software as a Service (SaaS) 市場の成長は、パブリックおよびハイブリッド クラウドベースのソリューションの採用の増加、他のツールとの統合、一元化されたデータ駆動型分析などのいくつかの要因に起因すると考えられます。さらに、事業開発のためのパートナーシップやコラボレーションを通じてビジネス戦略を策定する主要企業は、十分な市場成長の機会を創出します。たとえば、


  • 2022 年 5 月、IBM はアマゾン ウェブ サービス, Inc. (AWS) と連携し、幅広いソフトウェア シリーズを AWS 上の SaaS として提供しました。


ウイルスの蔓延を抑制するためにロックダウン措置が導入されたため、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) のパンデミックの蔓延は世界経済に深刻な影響を与えました。人々は人との接触を最小限に抑えるために自宅に閉じ込められました。感染症の急速な拡大により、IT企業はリモートワーク方針を採用し、さまざまなSaaSソリューションの必要性が高まりました。たとえば、新型コロナウイルス感染症のパンデミック期間中に Microsoft Office 365 の使用が増加したことが、市場の成長を推進しました。

Software as a Service (SaaS) 市場動向


市場の成長を促進するための AI および ML と SaaS ソリューションの統合

機械学習 (ML) や人工知能 (AI) などのテクノロジーが統合され、ビジネス全体の運用熟練度やインテリジェンスが向上するにつれて、SaaS ソリューションは急速に変化してきました。

さまざまな業界の企業は、自律的なイノベーションを活用してサービスや製品を強化し、コンテンツを最適化し、データ駆動型の分析でユーザーのニーズを理解しています。機械学習により、これらのソリューションは操作の熟練度やインテリジェンスを向上させることができます。したがって、AI ベースのソリューションの重要な部分となることで、企業はより優れたソフトウェア トレーニング管理を求めるようになるでしょう。

AI/ML の導入は、特にいくつかのソフトウェア ソリューションの重要な機能の改善において、この業界をさまざまな面で変える可能性があります。ソリューションのカスタマイズと自動化、セキュリティの強化、人間の能力の強化はすべて、サービスとしてのソフトウェア ソリューションと AI/ML 機能を組み込むことで可能になります。たとえば、2022 年 9 月に、Nokia は、通信サービス プロバイダー (CSP) と企業により魅力的なソリューションを提供することで、SaaS ソリューション ポートフォリオを強化すると発表しました。新しいポートフォリオは、保存および使用されるデータを簡素化し、データ整理にかかる時間を短縮し、反復的なタスクを効果的に実行するのに役立ちます。

さらに、Saas は、クラウド コンピューティング テクノロジーの中でも継続的に進化し、変革し続けているサービスであり、クラウド サービス プロバイダー、消費者、さまざまな業界に十分な課題と機会を提供します。 SaaS の重要なトレンド要素は進化し続け、クラウド テクノロジーの将来、その革新性、効率性、世界中の組織のビジネス価値を概説します。 Augment 社の 2023 年の SaaS レポートによると、現在ではアプリケーションの半分以上が SaaS ベースになっており、SaaS アプリケーションは世界中でエンタープライズ コンピューティングの組み込み部分となっています。 85% の組織が 2025 年までに「クラウド ファースト」の原則を理解する可能性があります。

したがって、上記の要因は、予測期間中の主要な市場トレンドになると予想されます。

無料サンプルをリクエストする このレポートの詳細については、こちらをご覧ください。


Software as a Service (SaaS) 市場の成長要因


市場の成長を促進するための企業によるパブリックおよびハイブリッド クラウドベースのツールの導入

組織におけるパブリック クラウド ベースおよびハイブリッド クラウド ベースの ソリューション の採用の増加により、システムの信頼性が向上し、パンデミックによって生み出された新たな現実が前進します。さらに、パブリック クラウド ソリューションに合わせてオンプレミス ソリューションを利用するハイブリッド クラウドに移行する企業も増えています。いくつかの大企業は、将来の市場の成長に向けてクラウドベースのソリューションの導入をサポートし、奨励しています。たとえば、


  • 2022 年 11 月: Microsoft Azure は、独立系ソフトウェア ベンダー (ISV) と SaaS プロバイダーがマーケットプレイスの機会を最大化できるようサポートする初のマーケットプレイス サミットを主催しました。この動きは、ISV が Microsoft Teams、Azure、Power Platform、Dynamics 365 などの Microsoft クラウドを通じてエンドツーエンドのセキュリティを構築するのに役立つと期待されています。


現在、銀行、金融サービス、保険 (BFSI) 部門のほとんどは、既存のオンプレミスのセルフホスティング バンキング ソリューションからパブリック/プライベート クラウドに移行またはアップグレードしています。業界はコスト管理によって競争力を維持し、規制ガイドラインと基準に準拠する必要があります。 SaaS を使用することで、この分野は支払い処理ソリューションと金融犯罪の軽減に対応できるようになります。

したがって、前述の要因は市場の成長の原動力として機能します。

抑制要因


機密データに対するセキュリティの欠如が市場の成長を妨げる

専門家は、ビジネス上の機密データや個人データを、サービスとしてのソフトウェア ベースのプラットフォームに保存します。したがって、セキュリティはビジネス プロフェッショナルにとって常に重大な懸念事項となっています。業界のいくつかの企業は、Software as a Service の構成ミスが大きな課題であると認識しています。

さらに、内部アプリケーションのセットアップの構成は、セキュリティ チームにとって大きな課題となっています。構成ミスにより、機密データが失われ、アプリケーション プログラミング インターフェイスが不安になり、機密データの不正な許可につながります。たとえば、


  • 2022 年 4 月: Cloud Security Alliance (CSA) によると、SaaS の構成ミスがセキュリティ インシデントの最大 63% の原因でした。少なくとも 43% の企業が、設定ミスが原因で 1 つ以上のセキュリティ インシデントに対処したと報告しています。構成ミスの主な原因は、複数の部門が SaaS セキュリティ設定にアクセスできるため、セキュリティ設定の変更が明確になっていないことです。


したがって、データセキュリティの欠如が市場の成長を制限すると予想されます。

サービスとしてのソフトウェア (SaaS) 市場セグメンテーション分析


展開タイプ別の分析


市場での牽引力を獲得するため、ハイブリッド導入における SaaS ベースのテクノロジーの採用が増加

展開タイプに基づいて、市場はパブリック、プライベート、ハイブリッドに分類されます。ハイブリッドセグメントは、予測期間中により高いCAGRで成長すると予想されます。この成長は、政府部門、公共部門組織、銀行および金融機関などにおけるハイブリッド クラウド ソリューションの導入の増加によるものと考えられます。さらに、クラウド サービスの需要の増加により、クラウド ポリシーは世界中で進化しています。たとえば、


  • さまざまな環境にわたる柔軟性、可視性、速度、高度なセキュリティ、制御に対する需要が高まったため、2023 年に多くの地方自治体や中央政府でクラウド ファースト ポリシーが「Cloud Smart3」に置き換えられました。


マイクロソフトが 2022 年 1 月に実施した調査によると、米国を拠点とする回答者の 86% がハイブリッド クラウドとマルチ クラウドへの投資を増やす計画を立てています。

これらの要因は、市場成長の機会を提供すると予想されます。

アプリケーション分析による


市場の成長を加速するコンテンツ、コラボレーション、コミュニケーション分野のデータの合理化

市場は、顧客関係管理 (CRM)、ERP、コンテンツ、コラボレーションとコミュニケーション、BI と分析、人的資本管理、その他 (HRM、運用管理) など、さまざまなアプリケーションに分割されています。コンテンツ、コラボレーション、コミュニケーションのセグメントは、予測期間中により高い CAGR を記録すると推定されています。

コンテンツ コラボレーション ツールに SaaS を導入すると、組織のコンテンツ作成、共同プロセス、変更、バージョン管理、および共有アクティビティのデータ フローの合理化が向上します。 2022 年のフォーブスの調査によると、約 73% の企業がコラボレーションをプロジェクトの成功に不可欠な要素と考え、コラボレーションを増やす計画を立てています。

したがって、前述の要因は市場成長の機会として機能します。

企業タイプ別分析


オンデマンド SaaS モデルにより、中小企業におけるSoftware as a Service ソリューションに対する高い需要市場拡大を支援するため

企業の種類に基づいて、市場は大企業と中小企業に二分されます。

中小企業セグメントは、予測期間中に大幅に成長すると予想されます。オンデマンドのサービスとしてのソフトウェア消費モデルは IT 環境を変革し、中小企業に広く採用されています。中小企業は予算が少ないことが多く、従来の IT インフラストラクチャの初期資本支出や継続的なサービスとメンテナンスのコストを支払う余裕がありません。このため、サービスとしてのソフトウェアは、費用対効果、可用性、拡張性の点で魅力的な選択肢となります。さらに、製品開発への投資もこれらのソリューションの需要を高めています。たとえば、


  • 2023 年 4 月、サービスとしてのソフトウェアのスタートアップである Taclia は、日常の管理プロセスをデジタル化するソリューションを発表しました。同社は、ソリューション開発を拡大するために 670 万米ドルの資金を確保しました。


これらの要因により、このセグメントの成長が促進されると予想されます。

業界分析別


当社のレポートがビジネスの改善にどのように役立つかを知るには、 アナリストと話す


ヘルスケアにおける遠隔医療技術の進歩で市場シェアを拡大​​

業界に基づいて、市場は IT および通信、BFSI、小売および消費財、ヘルスケア、教育、製造などに分類されます。ヘルスケア分野は、予測期間中に最高の CAGR を記録すると予測されています。

医療専門家は、ハイブリッドおよびリモート勤務を可能にするために、アプリケーションとストレージをクラウドに移行しています。クラウド サービスは、医療専門家がリアルタイムの健康データの洞察を取得し、簡素化されたストレージ ソリューションによって IT システム内の複雑さを最小限に抑えるのに役立ちます。ビデオ/音声会議、遠隔手術、遠隔放射線学などの遠隔医療テクノロジーの急速な進歩により、クラウド サービスの導入が促進されるでしょう。たとえば、


  • 2021 年 5 月 - 米国のヘルスケア企業である HCA Healthcare が Google Cloud と提携しました。このパートナーシップを通じて、両社は高度な分析プラットフォームを構築し、ワークフローの改善と科学に基づいた意思決定のサポートのための機械学習モデルを開発することを目指しました。


したがって、ヘルスケアにおけるクラウド、デジタル テクノロジー、スマート ソリューションの採用の増加が、この分野の成長を促進することになります。

地域に関する情報


地域的には、市場は北米、南米、ヨーロッパ、中東とアフリカ、アジア太平洋に細分化されています。

North America Software as a Service (SaaS) Market Size, 2023 (USD Billion)

この市場の地域分析の詳細については、 無料サンプルをリクエストする


分析によると、北米は AI、IoT、ロボティクス、クラウドなどのテクノロジーの早期採用により、この地域に主要企業が存在し、Software as a Service 市場で大きなシェアを保持しました。 IBM Corporation、Oracle Corporation、Microsoft Corporation などの主要な SaaS プラットフォーム プロバイダーの存在は、この地域におけるサービス アプリケーションとしてのソフトウェアの採用に貢献しています。

市場は人工知能 (AI) と機械学習 (ML) と統合されており、北米の顧客サービスを変革しています。この地域は、市場におけるイノベーションの高まりにより、さらに成長すると予想されています。米国にはサービスとしてのソフトウェア企業が約 17,000 社あり、カナダには約 2,000 社あります。したがって、米国は予測期間中に主要な市場シェアを保持すると推定されます。

ヨーロッパは、この地域の主要企業による SaaS ソリューションの進歩により、顕著な市場シェアを獲得すると予想されています。この地域の民間企業や政府企業も、クラウド ソリューションの採用を増やすための投資を強化しています。たとえば、


  • 2022 年 2 月 - ドイツに本拠を置くソフトウェア会社 SAP SE は、データ処理用のクラウド プラットフォームを国内に導入しました。

  • 2021 年 8 月 - Google Cloud は、ドイツのクラウド コンピューティング プログラムに 12 億米ドルを投資しました。この投資は、ベルリンにデータセンターを追加することでドイツのクラウド インフラストラクチャを拡張することを目的としていました。


これらの要因は、地域全体の市場の成長を促進すると予想されます。

アジア太平洋地域は、クラウド ソリューションを導入する可能性が高い企業全体での回復力と俊敏性の向上に対する需要により、急激な成長を示すと予測されています。中国、日本、インドなどの先進国と発展途上国は、この地域でのクラウド主導型テクノロジーの導入を促進する上で多大な貢献をしてきました。たとえば、


  • 2022 年 6 月 - クラウドベースのセキュリティ会社である Aqua Security Software Ltd は、アジア太平洋地域の大部分に提供されるサービス ソリューションとしてのクラウド セキュリティ ソフトウェアの提供を発表しました。 。この導入により、この地域の政府、銀行、金融サービス、その他の規制部門は、統合されたコンプライアンス ソリューションの恩恵を受けることが期待されました。このソリューションには、データの権利とガバナンスのニーズを満たすクラウド ベースのセキュリティ管理とリスク管理が付属しています。


中東とアフリカは、クラウド サービス プロバイダーからの投資増加により、今後数年間で緩やかな成長を示すと予想されます。パンデミック中の政府による大規模なスマートシティおよび公共管理プロジェクトへの投資と、幅広いデータセンターおよびマネージドサービスの代替手段の利用可能性は、新しいテクノロジーの導入をサポートします。これらの要因も中東でのクラウド コンピューティングの使用を促進すると予想されます。

Software as a Service (SaaS) 市場

の主要企業のリスト

市場関係者がリーチ拡大に向けた合併・買収戦略を発表

世界市場で活動する著名な企業は、M&A 戦略を通じて市場シェアと世界的な存在感を拡大することに注力しています。これらの企業は、ビジネス プレゼンスと顧客リーチを拡大するために、地元の中小企業を買収しています。

紹介されている主要企業のリスト:



  • アルファベット社 (米国)

  • Amazon.com, Inc. (米国)

  • マイクロソフト コーポレーション (米国)

  • IBM コーポレーション (米国)

  • セールスフォース社(米国)

  • SAP SE (ドイツ)

  • オラクル コーポレーション (米国)

  • Cisco Systems, Inc.(米国)

  • Hewlett Packard Enterprise Company (米国)

  • ServiceNow, Inc. (米国)


主要な業界の発展:



  • 2023 年 5 月: マスター データ管理ソフトウェアの世界的大手プロバイダーである Stibo Systems は、独立したソフトウェア輸出業者として Microsoft のパートナー プログラムに参加し、Microsoft Azure 上でクラウドベースの Software as a Service を作成およびホストしました。 Stibo Systems は、Microsoft からのサポートと指導を受けてクラウド サービスを改善しました。この統合により、お客様はクラウド投資とリソースの短期的および長期的なパフォーマンスを向上させることができます。

  • 2023 年 2 月: 世界最大のクラウド企業である Oracle は、コンポーネント化され構築された新しい銀行サービスのセットであるバンキング クラウド サービスを開始しました。法人銀行や個人銀行は、オラクルのクラウドベースのサービスとしてのソフトウェア ソリューションを利用して、顧客の需要に合わせてバンキング アプリケーションを最新化できるようになりました。

  • 2022 年 11 月: IBM Corporation は、ハイブリッド クラウド ポートフォリオを加速するために、新しいクラウド モダナイゼーション センターと IBM Z を立ち上げました。これにより、IBM Z のお客様はオープン ハイブリッド クラウド アーキテクチャでアプリケーション、プロセス、データをモダナイズできるようになります。

  • 2022 年 6 月: Hewlett Packard Enterprise は、主力製品である HPE GreenLake のプラットフォーム開発と新しいクラウド サービスを発表しました。これには、組織のハイブリッド戦略を推進するためのクラウドネイティブ エクスペリエンスを提供する、再設計された最新のプライベート クラウドが含まれています。 この動きは、企業のデータとアプリケーションの強化に役立つと期待されています。

  • 2022 年 5 月: Google Cloud は小売テクノロジー企業 TD Tawandang と連携し、タイ全土の小規模小売業者を支援しました。 Google Cloud は、ハイテクな Retail-as-a-Service ソリューションを提供し、従来の個人商店が事業運営を刷新し、課題を克服できるように支援しました。


レポートの対象範囲


市場調査レポートは、詳細な市場分析を提供します。主要企業、ソフトウェアの種類、主要なソフトウェアとサービス アプリケーションなどの重要な側面に焦点を当てています。さらに、このレポートは最新の市場動向に関する洞察を提供し、主要な業界の発展に焦点を当てています。前述の要因に加えて、レポートには、近年の市場の成長に貢献したいくつかの要因が含まれています。

市場に関する広範な洞察を得て、 カスタマイズ依頼


レポートの範囲と分割










































属性


詳細


学習期間


2019 ~ 2032 年


基準年


2023


推定年


2024


予測期間


2024 ~ 2032 年


歴史的期間


2019 ~ 2022 年


成長率


2024 年から 2032 年までの CAGR は 18.4%


ユニット


価値 (10 億米ドル)


セグメンテーション


展開タイプ別


  • 公開

  • プライベート

  • ハイブリッド


アプリケーション別


  • 顧客関係管理 (CRM)

  • エンタープライズ リソース プランニング (ERP)

  • コンテンツ、コラボレーション、コミュニケーション

  • BI と分析

  • 人的資本の管理

  • その他(人事管理、運用管理)


企業タイプ別


  • 大企業

  • 中小企業


業界別


  • IT と通信

  • BFSI

  • 小売および消費財

  • ヘルスケア

  • 教育

  • 製造

  • その他 (旅行とホスピタリティ)


地域別


  • 北米 (導入タイプ、アプリケーション、エンタープライズ タイプ、業界、国)

    • 米国

    • カナダ

    • メキシコ



  • 南米 (導入タイプ、アプリケーション、エンタープライズ タイプ、業界、国)

    • ブラジル

    • アルゼンチン

    • 南アメリカのその他の地域



  • ヨーロッパ (導入タイプ、アプリケーション、エンタープライズ タイプ、業界、国)

    • イギリス

    • ドイツ

    • イタリア

    • フランス

    • ロシア

    • スペイン

    • ベネルクス三国

    • 北欧

    • ヨーロッパのその他の地域



  • 中東およびアフリカ (導入タイプ、アプリケーション、企業タイプ、業界、国)

    • トルコ

    • GCC

    • イスラエル

    • 北アフリカ

    • 南アフリカ

    • 中東およびアフリカのその他の地域



  • アジア太平洋 (導入タイプ、アプリケーション、エンタープライズ タイプ、業界、国)

    • 中国

    • 日本

    • インド

    • 韓国

    • ASEAN

    • オセアニア

    • その他のアジア太平洋地域





よくある質問

Software as a Service の市場規模は、2029 年までに 8,833 億 4,000 万米ドルに達すると推定されています。

2021 年の市場価値は 2,151 億米ドルでした。

市場は CAGR 19.7% で成長すると予測されています。

ヘルスケア部門が市場をリードする可能性が高い。

AI などの新興テクノロジーの統合が市場の成長を促進します。

Alphabet Inc.、Amazon.com, Inc.、Microsoft Corporation、IBM Corporation、Salesforce Inc.、SAP SE、Oracle Corporation、Cisco Systems, Inc.、Hewlett Packard Enterprise Company、および ServiceNow Inc. は世界市場のトップ プレーヤーです。 。

北米が最高の市場シェアを保持すると予想されます。

アジア太平洋地域は、予測期間中に最も高い成長率を示すと予想されます。

さまざまな市場に関する包括的な情報をお探しですか?
専門家にお問い合わせください

専門家に相談する

以下は、市場規模の推定や市場エコシステムの理解のために調査される企業のリストです。

このリストは、以下のすべての企業がレポートに掲載されているという意味ではありません。このレポートには、収益/市場シェアに基づいて上位 10 社のプレーヤーのみのプロフィールが含まれています。

サービスとしてのソフトウェア市場

<オル>
  • シスコ システムズ株式会社
  • ノキア
  • 逆境
  • 手順
  • 強化
  • タレントリフト
  • オミリア
  • スマートルック
  • テンプレート
  • ダッシュバード
  • ミーティングパッケージ
  • ジャングルへようこそ
  • フィン比較
  • ホスト
  • タレント
  • 50 スキル
  • SailPoint テクノロジー
  • クラウドモア
  • パール 10 個
  • セールスフォース
  • マイクロソフト
  • Adobe Creative Cloud
  • フレッシュブック
  • 給与
  • ゼロ
  • ゼンデスク
  • リングセントラル
  • ServiceNow
  • 平日
  • ツイリオ
    • 2019-2032
    • 2023
    • 2019-2022
    • 134

    この調査をパーソナライズする

    • 特定の地域やセグメントに関する詳細な調査
    • ユーザーの要件に応じた会社概要
    • 特定のセグメントまたは地域に関連するより包括的な洞察
    • ニーズに基づく競合状況の内訳
    • その他の特定のカスタマイズ要件
    Request Customization Banner

    クライアントの声

    “私たちは貴社の社内研究チームのプロフェッショナリズムと研究レポートの質に満足しています。 同様のプロジェクトで一緒に働けることを楽しみにしています”

    - ドイツの大手食品会社のひとつ

    “このような徹底的かつ包括的なレポートを作成してくれたチームワークと効率性に感謝します。 提供されたデータはまさに私たちが探していたものでした。 ありがとう!”

    - 直感的な外科手術

    “誠実さと柔軟性の点で、フォーチュン ビジネス インサイトをお勧めします。 とても丁寧な対応で、質問にもすぐに答えてくれただけでなく、調査報告書作成時の細かな要望にも誠実かつ柔軟に対応していただきました。 当社は、長期的な関係を築くに値する調査会社として評価しています。”

    - 日本の大手食品会社

    “フォーチュン ビジネス インサイト、よく頑張りました! レポートはすべてのポイントを網羅しており、非常に詳細でした。 将来一緒に働けることを楽しみにしています”

    - ジーリングメディカル

    “皆さんと一緒に仕事をするのは素晴らしい経験でした。 Fortune Business Insights の尽力と迅速な対応に感謝します。”

    - インドの大手精密機械部品メーカー

    “Fortune Business Insights と協力して素晴らしい経験をしました。 レポートは非常に正確で、私の要件を満たしていました。 ビジネスの戦略を立てるのに役立ったので、全体的なレポートに非常に満足しています。”

    - ヒューレット・パッカード

    “これは、Fortune Business Insights から購入した最近のレポートに関するものです。 研究チームの素晴らしい仕事と素晴らしい努力です。 また、継続的なサポートを提供し、非常に包括的で網羅的なレポートをまとめてくれたバックエンド チームにも感謝したいと思います。”

    - グローバル経営コンサルティング会社

    “Fortune Business Insights のチーム全員に心からの感謝をお伝えください。 これは非常に優れた作品であり、今後の私たちにとって非常に役立ちます。 私たちは、将来どこからビジネス インテリジェンスを入手するか知っています。”

    - 英国に本拠を置く医療機器分野のスタートアップ企業

    “マーケットレポートとデータをお送りいただきありがとうございます。 非常に包括的であり、まさに私が探していたデータです。 あなたとあなたのチームの適時性と対応力に感謝しています。”

    - 防衛産業最大手の企業のひとつ
    私たちはあなたの経験を向上させるためにクッキーを使用しています. このサイトに引き続きアクセスすることにより、Cookie の使用に同意したことになります. プライバシー.
    X